• いくつになっても住みやすい「ええまち」づくりを応援するプロジェクト

イベント・お知らせ

「ええまちづくり」を今から! 大阪ええまちアカデミー開講

2022年5月27日

この2年ほどで、家族を取り巻く環境や住まいの近くでの活動が、今までとは少し変化してきました。

例えば…
長距離の移動を伴って離れた土地の家族に会いに行くことが難しくなったり、
一度に集まって町や地域の祭りや会合が行えない…

一方で、テレビ電話を通じて、距離を気にせず気軽に会話を楽しんだり、
知りたかった知識をオンラインセミナーで受講して学んだり、
公園でのびのびとウォーキングや体操などをしていると同じ関心の仲間に出会えたり…
従来のやり方からの工夫に知恵を絞り、これからも自分が大事にしたいのはどんなことか、向き合った方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

地域活動はそのうちに…これまでは、そんなふうに考えていませんでした?

そのうち、を「今」から始めてみませんか。

「大阪ええまちアカデミー」は、現役で働く世代を対象に、地域活動プロジェクトの立ち上げや運営などが学べる講座です。

助成金より、助けになりたい。【プログラム紹介

「大阪ええまちプロジェクト」では、高齢化が進む大阪で、高齢者の積極的な社会参加を促し、これからの生きがいづくりと介護予防へつなげることを目指しています。

中でも、この「大阪ええまちアカデミー」では、
年をとっても安心して暮らし続けられる仕組みづくりや新しい取り組みなど主体的に地域や自身の未来を想像し、必要だと思う活動を始める方法を考えるあなたを、2つのステップで実践に向けてサポートします。

新たな地域活動の創出で、未来の「ええまち」の担い手として、ここから一歩を踏み出してみませんか。

助成金は出せませんが、大阪に「ええまち」をもっと増やすために、働きながら地域活動を実践するための方法を一緒に考えます。

●入門編(全2回)

まずは話を聞いてみたい…など、どなたでも参加大歓迎!

全2回のプログラムを通じ、地域課題を自分ごととしてとらえ、地域とのかかわり方の選択肢を学びます。
実践者からの事例紹介のほか、アイデアソン(アイデア会議)も実施。
自分らしい地域活動のはじめ方のヒントが見つかります。

【定員】 各回100名程度
【開催方法】オンライン(Zoom)
【日時・テーマ】

第1回 6月29日(水)19:30-21:30
第2回 7月10日(日)13:30-16:00

※時間中、参加者同士で感想をシェアするなどオンラインでもできるワークショップもあります。カメラ・マイクが接続できる状況でご参加ください。

【ナビゲーター】(2回共通)

 

●実践編(実践テーマを提出いただき、5テーマ程度として参加者を選定します)

「地域活動をカタチにしたい!」と考えている人に向けた鍛錬の場!

未来に向けたプランを具体化し、実践につなげることを目指します。独りよがりにならない、協力者や関心を集めるためのニーズ調査や発信の仕方などを掘り下げていきます。
いつか実現したいと思っていたプロジェクトを、実際に立ち上げるチャンスです。

【募集内容】
入門編参加者が対象
期間中、3~4回程度の集合型プログラムを実施予定。
また、集合型プログラム間には、週3~5時間程度を費やし、プランの具現化に向けた活動を進めながら、ご参加いただくことを想定しています。
【定員】 5~20名程度
【時期】 2022年9月~2023年2月

【スケジュール】

【講師】

お申込み方法

【入門編】

お申込みフォームにお進みください 【お申込みフォーム】

【実践編】

入門編2回目(7月ごろ)にご案内を開始します。(ご案内までお待ちください)

 

詳しいご案内は、講座チラシをダウンロード!

講座の内容を詳しくご紹介したチラシをご用意しています。

★下記のリンクよりダウンロードください。

《講座チラシ ダウンロードはこちら

※講座チラシがダウンロードできない場合は、事務局までお問い合わせください。

 

みなさまからのお申込みをお待ちしております!

 

イベント・お知らせへ戻る