先輩団体からのアドバイス

大阪の高齢者の介護予防・生活支援に取り組む団体の、事業内容にまつわる専門的な相談ごとに経験豊富な先輩団体がアドバイスします。

大阪府全域
相談受付中

不動ヶ丘高齢者等生活支援プロジェクト ほっとらいふ

自治会で移動支援・日常生活支援団体を立ち上げた経験から、立上げや運営の相談に乗ります。

先輩団体の紹介

「住み慣れた地域で元気で長生き」 を目的に、自治会による移動支援・日常生活困りごと支援・憩いの場支援・ I T支援を行っている団体です。
特に「移動支援」につきましては「大阪ええまちプロジェクト」で、自治体主体の移動支援組織の設立・運営マニュアルを作成しました。
車での移動が主体の地域におきまして、高齢化による車の移動が難しくなった方の生活を支えるためには移動支援はなくてはならないものです。地域のみんなで対策を考えましょう。

相談内容とアドバイス

2018/08/30

【相談内容】「移動支援を考える」というテーマで地域の方々に集まっていただき勉強会を行っているが、「先行事例から学びたい」との意見があり、勉強会の中でほっとらいふのお話を聞かせていただきたいとの依頼を受けた。(河内長野市社会福祉協議会)

【相談への対応】約1時間でパワーポイントでの説明と、様々な取り組みについて話をし、約1時間、質疑応答・詳細説明等を行った。
これから検討を開始するため、その際にはええまちプロジェクトで作成いただいたマニュアルが役に立ってくると思われます。

2018/10/25

【相談内容】マニュアルを見て、よくわからなかったことの確認 ・立ち上げの経緯 ・料金設定 ・許可について ・毎月の利用件数 など。(豊中市社会福祉協議会)

【相談への対応】移動支援に関する資料を作成するために、マニュアルなどでは分かりにくい点を質問され、お答えしました。

2019/02/06

【相談内容】大阪狭山市介護予防・日常生活支援総合事業に係る地域づくり協議体では、この度研修会を企画し、他市の生活支援の事例を学ぶために「ほっとらいふ」の活動内容について講演いただきたいとの依頼を受けた。(大阪狭山市社会福祉協議会)

【相談への対応】約100名の協議体メンバーにおよそ30分間の説明と、質疑応答を行った。
事後のアンケートでは、62%の方が非常に参考になったと回答。
・地域の課題を地域の人達で実践しているのは素晴らしい
・うまく問題解決に取り組まれており、今後の参考にしたい
などの意見が多かった。