地域団体のチャレンジ

大阪の高齢者の介護予防・生活支援に取り組む団体が、運営基盤強化や広報などの課題解決に挑みます。
社会人経験を通して培ったスキルで解決するボランティア「プロボノ」とともにチャレンジ!

地域団体のチャレンジ

大阪の高齢者の介護予防・生活支援に取り組む団体が、運営基盤強化や広報などの課題解決に挑みます。
社会人経験を通して培ったスキルで解決するボランティア「プロボノ」とともにチャレンジ!

和泉市
チャレンジ完了

チョイサポしのだ

ご近所さんの日々の外出をサポート 移動送迎サービスを支える業務の流れをスムーズに!

進捗
100%
チャレンジ内容

「チョイサポしのだ」では和泉市北部の信太中学校区内に暮らしている高齢者、障がいを持つ方、子育て世代等、日常生活に困りごとがある方への支援を実施。粗大ゴミの搬出、電球交換、草刈りや買い物付き添い、また外出のサポートとして信太中校区内の病院やスーパーなどへ車による移動送迎サービスを行っています。関連者での協議や住民ニーズ調査によって1000枚以上のアンケートを回収。丁寧に地域のニーズを把握し、令和2年2月から会員登録受付を開始、チラシや口コミでサービスの認知が広がり同年8月には利用会員は150名になり、想定以上の反響で新規会員登録を一時ストップするほどです。
送迎サービスでは、免許を返納した方やバス停まで距離がある方からの感謝の声が届く一方で、サービス提供前の利用者とドライバーのコーディネートや送迎の実績集計や精算、サポーター間の情報共有など、移動送迎サービスを支える業務について、特定の人に頼る部分に負荷がかかっている点が課題です。
大阪ええまちプロジェクトでは、より多くの利用ニーズに応えるため、移動送迎サービスを支える業務の流れを整理し、効率的な業務の設計にチャレンジします。

100%

チャレンジの進捗

2021/03/06更新

2020/10/10

キックオフ事前ミーティングを実施しました。
仕事や年代、参加動機も異なる多様なメンバーが集まりました。ミーティングでは、何かが始まるワクワクする時間を共有しました。

2020/10/24

チョイサポしのだ様の事務所にて、キックオフミーティングを実施しました。
初めての顔合わせでドキドキしましたが、温かく迎えてくださり緊張も溶けました。プロジェクトの目的や範囲の確認、質疑応答などにて、あっという間に時間が過ぎました。
いよいよ、プロジェクトスタートです!

2020/11/07

キックオフの翌週から2回に分けて、送迎サービス業務に携わる皆さまに業務内容についてのヒアリングを行いました。お伺いした内容をチームで整理して、改善点などをまとめていきます。

2020/11/28

中間提案事前ミーティングを実施しました。

2020/12/12

これまでのヒアリング内容から業務課題と解決策を提示する中間提案を行いました。
解決策は、チョイサポしのだで各業務に携わる皆さまの顔をイメージできるもので、皆さんうなずいてくださいました。
チョイサポしのだの皆さんからは、「解決策の適用範囲を広げたい!」と前向きな意見をいただき、「では、そのためには・・・・!」と、色々な角度から熱くディスカッションを行いました。
いよいよ、後半の業務ツール制作フェーズに進みます!

2021/01/09

年末の中間提案により業務ツールの要件が確定しました。そして、年始早々チーム内で制作フェーズの打ち合わせを行いました。
いよいよプロジェクトも後半となり、ツール制作、テスト、活用ガイド作成を進めていきます。

2021/02/14

最終提案では、新しい業務を実行するために開発した「業務ツール」を団体のみなさまにお披露目しました。

この業務ツールを使うことにより、送迎情報を入力・集計業務がかなり効率化されます。みなさまの驚きの声に加え、実際の運用を想定した質問が次々と出て、時間があっという間に過ぎました。

今日から2週間かけて試していただき、追加要望や修正を加えたものを納品予定です。

打ち合わせ終了後に、団体のみなさまからバレンタインのチョコレートなどをいただきました。いつも細やかな心遣いに感動します!

2021/03/06

3月6日に団体からのフィードバックを反映し、業務ツール原本と活用ガイドを納品し、プロジェクト完了しました。