地域団体のチャレンジ

大阪の高齢者の介護予防・生活支援に取り組む団体が、運営基盤強化や広報などの課題解決に挑みます。
社会人経験を通して培ったスキルで解決するボランティア「プロボノ」とともにチャレンジ!

地域団体のチャレンジ

大阪の高齢者の介護予防・生活支援に取り組む団体が、運営基盤強化や広報などの課題解決に挑みます。
社会人経験を通して培ったスキルで解決するボランティア「プロボノ」とともにチャレンジ!

摂津市
チャレンジ中

がんばれ日本

人が人を呼ぶ居場所。「ちょっと寄ってみよう」と思えるリーフレット制作

進捗
80%
チャレンジ内容

住宅型の有料老人ホームや、サービス付き高齢者向け住宅の一角で、入居者の家族だけでなく、地域住民との交流ができるようなフラワーアレンジメント教室や、料理教室、歌声喫茶、オレンジカフェ、マルシェ等を実施。参加者の持ち込み企画の実施も始まろうとしています。将来的には地域の方々が交流することで防犯にもなり安心のまちづくりや、地域で助け合いができる環境づくりも目指しています。
これまでは、団体の代表が地域の集まりや民生委員の方々に直接会って広報することによって活動を広め、着実な取り組みから地域の方々にも信頼されている一方、利用してくださる方や運営に携わっている方が固定化しているという状況もあります。
大阪ええまちプロジェクトでは、「がんばれ日本」の団体紹介リーフレットを制作することで、団体スタッフに加えて、常連の参加者も広報しやすくなり、活動に参加する方が増えることを目指します。

80%

チャレンジの進捗

2019/12/04更新

2019/10/07

ママボノチームで初顔合わせとなるミーティングを実施しました。

2019/10/18

キックオフミーティングを実施しました。
今回のプロジェクトの窓口となる方、これまで活動を中心的に進めておられた方から、お話をお聞きしました。

2019/11/05

ママボノチームで、今回の舞台となる『人が人を呼ぶ居場所』を訪問。
安威川を一望できる陽当たりの良いカフェスペースで、団体メンバーとリーフレットのターゲット層についてディスカッション、さらに必要項目の洗い出しをしました。
また、ラフスケッチを用いて、項目の大まかな配置イメージの擦り合わせも行いました。
団体だけでなく、地域や入居者の方々、ボランティアの方の思いもお聞きすることができましたので、熱い思いをリーフレットに込めるべく、団体メンバー・デザイナーさんと一体となって制作を進めていきます!

2019/11/05

ヒアリング以外の調査を実施しました。

2019/11/07

マーケティング戦略提案を実施しました。

2019/11/14

提案に対するフィードバックと承認を実施しました。

2019/11/21

エクセルで整理した要素を元に、目立たせたいところ・文字の分量・掲載したい写真などを反映してパワーポイントで台割案を制作しました。

2019/12/04

パワーポイントで制作した台割をお持ちし、ページ構成・文章・写真・イラストの有無など、確認しました。
最後まで粘り強く「どうしたら伝わりやすいか」を考えて、最終化に向けて、ブラッシュアップできました。