地域団体のチャレンジ

大阪の高齢者の介護予防・生活支援に取り組む団体が、運営基盤強化や広報などの課題解決に挑みます。
社会人経験を通して培ったスキルで解決するボランティア「プロボノ」とともにチャレンジ!

地域団体のチャレンジ

大阪の高齢者の介護予防・生活支援に取り組む団体が、運営基盤強化や広報などの課題解決に挑みます。
社会人経験を通して培ったスキルで解決するボランティア「プロボノ」とともにチャレンジ!

河内長野市
チャレンジ中

生活困りごとサポート こ・こ・わ

お互いの顔が見える助け合い。地域に根ざした取り組みにしていくための告知方法を考えよう。

進捗
9%
チャレンジ内容

高齢化率29.8%、約2,800世帯の河内長野市美加の台で、ちょっとした生活の困りごとをサポートしている「こ・こ・わ」。約1年の準備期間を経て2018(平成30)年から活動を始めました。若者から高齢者など多世代との顔の見える関係づくりのため、毎週金曜日の午前中、スーパーの隣にある老人集会所を借りて、立ち寄った方へお茶やコーヒーの無料提供も行っています。
これまでに、畑を始めたいという要望から畝おこしをしたり、普段はできるゴミ出しも体調が良くないときは手伝って欲しい、という依頼に対応したり、利用者が心地よく暮らせるよう17名のサポーターが支援しています。
大阪ええまちプロジェクトでは、主に地域の住民の皆さんへ存在や利用機会を知ってもらうための課題整理をし、活動への認知が広がることで、安心・納得して利用する方を増やすことにつなげていきます。

9%

チャレンジの進捗

2018/09/08 更新

2018/09/08

キックオフ事前ミーティングを実施しました。