地域団体のチャレンジ

大阪の高齢者の介護予防・生活支援に取り組む団体が、運営基盤強化や広報などの課題解決に挑みます。
社会人経験を通して培ったスキルで解決するボランティア「プロボノ」とともにチャレンジ!

地域団体のチャレンジ

大阪の高齢者の介護予防・生活支援に取り組む団体が、運営基盤強化や広報などの課題解決に挑みます。
社会人経験を通して培ったスキルで解決するボランティア「プロボノ」とともにチャレンジ!

大阪府全域
チャレンジ中

大阪オトン・オカンチアリーダーズ

チアを通じて大阪を元気に! 一緒に取り組む仲間の輪を広げるための営業資料作成

進捗
15%
チャレンジ内容

「老若男女、障がいの有無を問わず沢山の方がチアで自分を元気づけ、その元気さで周りを元気に!」という思いを形にすべく、2010年に「大阪オトン・オカンチアリーダーズ」プロジェクトを立ち上げました。

大阪市西淀川区から始まったこのプロジェクトは、現在は東大阪市、池田市、堺市に広がってきています。参加者の年齢層は50代〜70代。それぞれの地域のチームではメンバーの中からリーダーを選出し、20名程度のチームを自主的に運営しています。また先に立ち上がった地域のベテランメンバーが他地域での立ち上げの指導にあたるなど参加者が主体の活動になっています。

これまで、大阪マラソン、東大阪市民ふれあい祭り、西淀区民祭り等地域イベントへの出演のほか、老人保健施設、障がい者施設、児童養護施設等でも積極的にパフォーマンスを実施してきました。

2018年には大阪市内の小学校での体験授業を実施。2021年7月から堺市が主催する介護予防プロジェクトで堺オトン・オカンチアリーダーズ養成講座を実施するなど、チアを通して大阪の地域を元気にする取組を続けてきました。

今後も大阪府内にこだわり活動を広げていくことで、住民の方が身近な地域で「大阪オトン・オカンチアリーダーズ」に参加できるよう、またそれぞれの地域の活動がお互いに刺激を与え合ってより元気な活動に発展していくことを目指しています。

プロボノによるプロジェクトでは、今後も大阪府内に「大阪オトン・オカンチアリーダーズ」プロジェクトを広げていくための協働パートナーに活動の魅力や価値を伝えるための資料作成を行います。

15%

チャレンジの進捗

2021/10/20更新

2021/10/07

オリエンテーションを実施しました。

2021/10/20

キックオフミーティングを実施しました。
大阪オトン・オカンチアリーダーズのみなさんと、ママボノチームで顔合わせを行いました。
自己紹介をした後、チームが把握している大阪オトン・オカンチアリーダーズの現状や課題、ステークホルダーの確認をしました。

チームから質問をしていき、成果物である営業資料についてのイメージをすり合わせていきました。

支援先からは、「チームのみなさんが、自分たちの団体のことを考えてくれていて涙が出そうなほどうれしい」とコメントをいただきました。

今週末には、オトン・オカンチアリーダーズのみなさんの練習の見学を行う予定です。